ホーム >ブログ記事一覧 > 2017年10月

1 / 11

カワハギ 仕掛け 自作

早いもので10月も中ごろです。

 

カワハギの美味しい季節がやってまいりました。

 

 

秋からはカワハギがドンドン大きくなってきます(肝パン)

 

 

 

これは釣りに行かなければなりません。

 


 

釣好きのかたはご存知かもしれませんが、カワハギ釣りは針をたくさん使います。

鋭く尖がった針じゃないといけません。 ちょっとでも丸くなったら交換です。

エサはアサリです。 1日釣るとかなりの出費となります。

カワハギはキラキラした物に寄って来ます。

そこでビーズや貝で装飾された集魚仕掛けやオモリを取り付けて釣るんですが


このカワハギ用の集魚仕掛けやオモリがまた高いんです!

 

 

限られた予算での釣行ですので、せめて集魚仕掛け・オモリ自作しようと決めました。


 

ダイソーでビーズを買ってきました。

中おもりも買うと高いのでバス用のシンカーを代用です。

 

中オモリにはラメ入りマニキュアを塗ってます。



釣具屋さんで買うと1つ500円以上します。

 

なんと300円で4つもできました!


 

 

また仕掛けの最下部に取り付ける錘も作りました。

 

ダイソーのキラキラテープを貼りました。

 

これも釣具屋さんで買うと1つ400円位します。

 

これなら100円のテープで何十個も作れます。

 

 

美味しいカワハギを追いかけて

天気の良い休日にさっそく行ってきます!

 

 

T

 

1 / 11